ワイン好きの友達

ほんの少し嗜むくらいですが、お酒を少し飲むと血行にも良いしポリフェノールが流行った頃に毎日小さなコップに1杯ワインを飲んでいた時期があります。

スパークリングワインもクリスマス時期にしか買って飲んだりはしませんが好きです。

お店で手ごろで売っている安価なワインしか飲んだことがないし、高価なワインとの違いもワインの知識もほとんどありませんが、赤ワインは渋みがあり、白ワインはさっぱりした飲み口だなと思いながら美味しくいただきました。

以前に、友達に進められてお店でいただいた赤ワインを飲んでみたのですが、渋みもあまりなく飲みやすく美味しかったのを覚えています。どれも赤は渋いイメージがあったので、飲みやすて美味しいのもあるんだなと思いました。

食事も終えた後の飲みなおしで入ったお店だったので、楽しく話しをしながら少し甘い物をつまんで飲んだワインがとても美味しかったです。

どんなワインだったかは忘れてしまいましたが、これなら自宅でも毎日少しずつ飲んでみたいなぁ~と思いました。ワイン好きの友達に、今度飲みやすくて美味しいワインを教えてもらおうと思います。

 

マテ茶で食物繊維をとる

ワインばかり飲んでいるので、たまには、他の飲み物も飲むのですが….

赤ワインのときには、肉料理が多いですね。

肉料理には、赤ワイン以外には、マテ茶がよく合うようです。

マテ茶には食物繊維がたくさん含まれています。食物繊維が多い緑色の茶葉をしたマテ茶の別名は飲むサラダと言われるくらいです。そんな食物繊維たっぷりのお茶を飲むことでお腹の中をすっきりとさせてくれるのでしょう。最近はペットボトルの炭酸飲料でも、食物繊維入りのものがふえてきました。

最近では、焙煎したマテ茶がペットボトルで販売されるようになって人気を集めていますね。

マテ茶を飲んだからといって、スリムな体になれるわけではないでしょうが、体の中にいらないものを溜め込まないようにはしたいものですね。野菜を食べれば食物繊維はふんだんに体の中に摂り入れることが出来ますが、毎日たくさんの野菜を食べることは、難しいと感じられる方も多いはずです。

1年前はよく、マテ茶のテレビCMをやっていたのに、最近はあまり見かけませんね。でも、コンビニに行くと、マテ茶のペットボトルがよく売られています。マテ茶の効能とか効果とか期待して、みんな買うのだと思います。

そんな時に少し手助けしてくれる意味でお茶を飲むのはいいと思います。CMのようにキレイなモデル体系になるには、それなりに努力が必要になってくると思いますが、少しでも近づけるなら、続けて飲んでみる価値はありそうですね。

これから、また暖かい季節になってきて、薄着になる前にこの冬に溜め込んだものを出さなければいけませんよね。春は動きやすくなるので、夏に向けてウォーキングなど始めるのもいいかもしれません。体も動かしながら、食事にも気を付けて、少しずつ体系がよくなるといいですよね。